「知らないことを知るおもしろさ」が
学びの原動力

国立明石工業高等専門学校(2020年4月入学予定)

小村 菖悟さん

兵庫県 2013年入会日生中央カリヨン教室

小学3年生の時から親交のある岡本先生

小学3年生から3年間、ヒューマンアカデミージュニア理科実験教室(現:科学教室)に通っていました。そこで出会ったのが岡本先生。岡本先生には、中学1年生から通い始めたロボティクスプロフェッサーコースでも引き続きご指導いただきました。
生徒に思考させる余白を残すのが岡本先生の指導法。たとえば、1から10までステップがあるとしたら、全部を教えてしまうのではなく3か4くらいまで教えて、残りの6は自分たちで考え、発見させるようなイメージです。先生のもとで学び始めた頃は、最後まで答えを教えてくれないことにもどかしさを感じていましたが、そのおかげで、試行錯誤しながら自分なりの答えを導き出せるようになりました。

難しい作業も
“知らないことを知る”意欲で乗り越えた

ロボティクスプロフェッサーコースで一番苦労したロボットは『アームロボット』です。アームをコントローラーで操縦して、物を掴んだり運んだりするロボットですが、動き方一つひとつをプログラミングで命令させることがとても大変でした。
『アームロボット』だけでなく他のロボットの製作においても、難しさを感じることが度々ありました。少し数値をいじっただけで全然違う動きをすることもあるので、時には先生の手助けをいただきながら、頑張って最後まで完成させていました。でも、自分の知らないことを知る・わかるようになるというのは、やっぱりおもしろい。理科実験教室でも感じていましたが、「知らないことを知るおもしろさ」が僕の原動力なのかもしれません。ロボプロも、そのおもしろさにワクワクしながら夢中で取り組んでいましたね。

ロボットづくりに
青春を捧げる仲間との出会いが楽しみ!

取材のために集まってくれた修了生のみなさん。恩師の岡本先生と教室で記念撮影。

ロボットに興味をもったのは、記憶にないほど小さい時です。ぼんやり覚えているのは、「全国高等専門学校ロボットコンテスト」をテーマにした映画を見たこと。映画自体もおもしろく、夢に向かってひたむきに努力を続ける高校生の姿は今も印象に残っています。
4月から国立明石工業高等専門学校の電気情報工学科に進学します。オープンキャンパスで学校の雰囲気を見た時、「この学校なら、小さい時に映画で見たような仲間たちと出会えるかもしれない」と思いました。長所を伸ばし合い、短所を補い合えるような仲間と出会えることを、今からとても楽しみにしています。
電気情報工学科を選んだのは、ロボティクスプロフェッサーコースがきっかけかもしれません。ロボプロを通して、ハードウェアより中身にあたるソフトウェアを作る方が向いているのではないかと感じたのです。進学後はAIについても学んでみたい。将来的には、人の能力を拡張・補助するような、人の役に立つロボットを作ることができたらと考えています。

他の修了生のインタビュー

介護ロボットへの興味から生命医科学部へ
ロボット教室での学びが今、活きている

同志社大学・生命医科学部

浜島 優太さん

山口県新下関教室

「将来は化学の道へ」
ロボット教室で培った理系分野への好奇心

東京大学

川上 航太郞さん

富山県富山教室

「小中学生で学んだことが今に活きている」
培った力で、より専門的なプログラミングの道へ

京都大学

梅田 晃一郎さん

愛知県 2012年入会東山公園教室

ロボット教室で苦手分野を克服!
将来は世界で活躍できる人材に

慶應義塾ニューヨーク学院 高等部

泉 陽斗さん

愛知県 2013年入会東山公園教室

ロボプロでの学びを基盤に、
高専でロボットの知識・技術を深化

国立明石工業高等専門学校

神馬 綾乃さん

兵庫県 2015年入会日生中央カリヨン教室

遊びの延長線で楽しく学び、
プログラミングの世界に夢中に

神戸市立工業高等専門学校

多田 健人さん

兵庫県 2016年入会伊丹スワンホール教室

「人を助けるロボットを作りたい!」
幼い頃から芽生えた
ロボットエンジニアへの夢

神戸市立工業高等専門学校(2020年4月入学予定)

原田 航希さん

兵庫県 2013年入会三田市役所前教室川西駅前教室

自身の作品が教材に!
あっと驚くロボットをつくりたい

大阪府立三国丘高等学校

大本 航太郎さん

大阪府 2013年入会狭山池前教室

母と先生に見守られ、
ロボットづくりの才能が開花

鳥山 樹さん

大阪府 2012年入会狭山池前教室

生徒として講師として成長し
ロボット工学の道を目指す

国立東京工業高等専門学校

加藤 匠さん

東京都 2011年入会南大沢教室

ロボット教室とロボプロで培った
プログラミング的思考が役立つ

北海道大学

青木 真太郎さん

東京都 2009年入会多摩落合教室

ロボット教室で学び、教え、
興味ある海の分野へ

神戸大学

小野 将和さん

兵庫県 2009年入会西宮えびす教室

多くの失敗から問題解決力が身につき、
全国大会で優勝!

大阪府立大学工業高等専門学校

今口 朝稀さん

大阪府 2010年入会香里園駅前教室

「将来はロボットづくりに携わりたい」
ロボット教室で得た人生の出会い

愛知工業大学

阿部 公星さん

愛知県 2010年入会吉根教室

ロボット教室で自信をつけ、
大きなものづくりの夢へ挑戦

大阪大学

前田 真治さん

山口県 2010年入会新下関教室

新しい遊びを生み出せるような
ゲームクリエイターを目指す

明石工業高等専門学校

前野 聖太さん

兵庫県 2013年入会広畑市民センター教室

将来は世界中が一つになるような
画期的なネットワークを

明石工業高等専門学校

萩原 良馬さん

兵庫県 2013年入会広畑市民センター教室

校門で配られていた
チラシがきっかけに
将来は自然言語処理の分野へ

東京工業大学

大塚 光莉さん

神奈川県 2011年入会

今後もインタビューを続々追加予定ですのでお楽しみに!

子どもたちのアイデアは無限大!

ヒューマンアカデミージュニアのロボット教室では、特に優れた作品を教材として取り入れながら、継続的なカリキュラムのアップデートを続けてきました。来年にはお子さまのアイデアが、全国の子どもたちの教材になるかもしれません。

お近くの教室で体験できます

体験授業用の教材でロボット作りに挑戦していただきます。
また、保護者向けの説明会も行います。

to top