AI時代に求められる数学力を時代が求めるすべての子どもたちへ

お近くの教室を探す 体験授業受付中!

“AI時代”を生き抜く力をムリなくムダなく一直線に伸ばします。 “AI時代”を生き抜く力をムリなくムダなく一直線に伸ばします。

さんすう数学教室とは?

さんすう数学教室は、
子どもたちがこれからのAI時代を生き抜くために
必要な数学力の習得を目標にしたプログラムです。
ITを導入した学習で、ムリ、ムダのない、
個人に合わせた「ぴったりな学習」に
より子どもの力を一直線に伸ばします。

「STEAM教育」と “AI時代”を迎える未来社会「Society5.0」とは?

STEAM教育とは?

STEAM 教育とは、Science(科学)、Technology(技術)、Engineering(工学)、Mathematics(数学)を統合的に学習する「STEM 教育」に、さらにArts(教養 / 創造性)を統合し、各教科での学習を実社会での課題解決に生かしていくための教科横断的な教育手法。STEM の知識があるだけではなく、それを使って何かを生み出したり、問題解決につなげたりして、社会の役に立つことまでを教育目標とした考え方です。STEAM 教育の根底には「自分で学び、自分で理解していく子ども」を育てるねらいがあります。

Society5.0とは?

Society 5.0 は、狩猟社会(Society 1.0)、農耕社会(Society 2.0)、工業社会(Society 3.0)、情報社会(Society 4.0)に続く、新たな社会を指すもので、目指すべき未来社会の姿として提唱されました。Society 5.0 で実現する社会は、IoT(Internet of Things)で全ての人とモノがつながり、様々な知識や情報が共有され、今までにない新たな価値を生み出します。また、人工知能(AI)により、必要な情報が必要な時に提供されるようになり、ロボットや自動走行車などの技術で、少子高齢化、地方の過疎化、貧富の格差などの課題が克服されます。社会の変革(イノベーション)を通じて、これまでの閉塞感を打破し、希望の持てる社会、世代を超えて互いに尊重し合あえる社会、一人一人が快適で活躍できる社会となります。 ※内閣府 Society 5.0 より抜粋

さんすう数学教室ならではの学びの特長

  1. 1

    タブレット、アプリ、WEBサイトの
    ITを導入した学習環境

    タブレットと専用アプリ、WEBサイトを導入したIT学習環境を導入。生徒用のタブレットとアプリは数学力の習得に特化した独自開発のものを使用しており、学習の進捗状況や成果はWEBサイトを通じて可視化され、保護者さまや教室の先生と共有ができます。

    子どもの学習に特化した「タブレット」

    さんすう数学教室では、子どもの学習のしやすさと数学力の習得に特化した独自開発のオリジナルタブレットで学習を行います。それにより従来の紙を使用した学習に比べてスピードや効率の大幅な向上を実現。2025年度までに小中学校の学校現場においても一人一台のデジタル端末の普及率を100%にする方針が示されており、ITを導入した学習は今後浸透していくことは間違いありません。

    学習をサポートする「アプリ」

    学習用のアプリでは、ログイン情報や学習進度の確認、問題と結果が分かりやすく表示され、スムーズな学習をサポートします。

    学習成果が可視化できる「WEB サイト」

    生徒用アプリと専用のWEBサイトが連携することで、生徒の一人ひとり個別の学習成果を可視化し、教室の先生・保護者さま・生徒がリアルタイムに情報共有できます。保護者さまにも見えにくかった学習成果が見えるようになり、学習状況の把握や的確なアドバイスをすることが可能です。

  2. 2

    学年ではなく個人の能力に合わせる
    “ぴったりな”学習進行

    「受験のテクニック」や「学校の補習」のような学習ではなく、子ども個人の能力に合わせた「すらすら出来るぴったりな学習」による数学力の向上を目的としています。学校教育では学習能力の異なる子どもたち全員に教える全体学習のスタイルですが、高校の数学に入ると質や量が高まり挫折しやすい傾向があります。さんすう数学教室では、そういったことがないよう学年にとらわれないカリキュラムで学習の進行を適正化させ、子どもたちが挫折することなく高等数学を習得できる道筋を一直線に導きます。
    学習のスタート地点においても、入会時のテスト結果をもとにした個人の能力別にスタート地点を決定します。確実にできる部分から始めていくことで、少しずつ確実に問題を解く力を上げていくことができます。「ぴったり」のスタート地点から始めることで、無理なく問題を解いていき、最終的には実際の学年よりも上の学習をするようになっていくことが検証結果から裏付けされています。

    子どもが日々成長する過程で「ムリ・ムダ」が発生しないように常に「ぴったり」と合う学習を提供するシステム

  3. 3

    難易度を細かく上げる
    スモールステップで達成感を

    問題の難易度と解答に要した時間を分析することで、個人に合わせた最適なステップアップを可能にしています。問題の解答に要した時間によってグラフが色分けされ、スムーズに計算ができている難易度と苦戦している難易度の位置が把握可能です。それにより、苦戦している場合はスムーズに解答できていた難易度まで戻り、大きな難易度の階段をよじ登るのではなく着実に少しずつ階段を上っていくというスモールステップが、達成感を感じさせ苦手意識をなくします。

  4. 4

    AI時代に必要とされる高度な数学力を無理なく
    自然なステップで習得

    さんすう数学教室では、到達ゴールを「微分・積分」「線形代数」「統計学」の習得におき、AI 時代にますます重要となる高度な数学力の習得をゴールとしています。学校教育の学習指導要領から取捨選択を行い、AIの時代に欠かせない数学力を最短で導くことに重点を置いた特別なカリキュラムとして開発しました。高校以上の数学で主流になり将来有用となる「高度な数学力」を身につけるための問題に多くの量を配し、効率よく十分な学力が身につくよう設計されています。身につけた数学力は学年が上がるにつれて非常に有利な要素として働いていくため、学校の成績向上にも高い効果を発揮します。

    計算に強いことが学年が進むにつれて有利に

お近くの教室を探す 体験授業受付中!

対象年齢

年少(数字が書ける4~5才)~小学生

通塾回数・授業時間

通塾回数
週1回(原則)

・時間・曜日は教室ごとに異なります

授業時間
一人当たり30分~1時間程度

・集中して学習できる時間にあわせて設定します

受講費用

入会時のみ
入会金:11,000円(税込)
タブレット代:29,700円(税込)
月額費用
授業料:6,600円(税込)※週1回の場合

フランチャイズ加盟

ヒューマンアカデミージュニアでは、
子どもたちの未来を育む
STEAM教育に共に取り組むパートナーを
募集しています。

フランチャイズ加盟に関する
お問い合わせはこちら

各種お問い合わせ・体験授業のお申込みは
フリーコール
からも承っております。

  • 北海道・東北
    0120-948-514
  • 関東・甲信越
    0120-948-514
  • 中部・東海
    0120-919-404
  • 北陸・近畿
    0120-982-753
  • 中国・四国
    0120-982-753
  • 九州・沖縄
    0120-937-420

【受付時間】月~土:10:00~18:00 
※日・祝祭日を除く。

お近くの教室を探す 体験授業受付中!

to top