ヒューマンアカデミー こども教育総合研究所

小学校低学年から習慣化!自宅ではじめる英語学習とは?

2020/05/21

2020年度から小学校3年生の英語が必修化し、小学5年生からは英語がひとつの教科として、算数や国語と同じように通知表に成績がつけられるようになりました。小学校の成績のためだけではなく、子どもの将来の可能性を広げてあげるためにも、英語を使いこなせるようになってほしいところですが、お子さまの英語学習はどのように進めていますか?

英語力を高めるためには、英語を使うことに「慣れてもらう」ことが重要です。しかし、自宅での学習や学校の授業だけでは、習慣化することが難しいと感じている方も多いのではないでしょうか?そのため、英会話教室や通信教育を始める方や、長期休みを利用した親子留学プログラムに申し込む方も少なくありません。そういったサービスを活用することで子どもの英語力アップを目指すこともできますが、外出自粛や休校などで今すぐには始められないこともあると思います。そこで今回は、もっと簡単に「おうちでできる英語学習」を2パターンご紹介しますので、ぜひ親子でチャレンジしてみてください。


動画を使って耳を英語に慣れさせる

小学校12年生の、これまであまり英語に触れてこなかった子どもが英語を学ぶ場合は、まず英語に耳を慣らすことが重要です。耳を慣らす方法として、英語の絵本の読み聞かせや、英語の歌を聴くという方法もありますが、前者は親の読み聞かせスキルが必要になり、後者では英単語の意味がわからなければ聞き流すだけになってしまいます。そこで、最初は動画投稿サイトにある動画を使って英語学習を進めるのがおすすめです。

「英語学習 子ども向け」などで検索するとたくさんの動画がヒットします。ABCの歌や挨拶のレッスン、英単語や例文を紹介する動画、歌やダンスの動画など様々なパターンがあるので、その中でもお子さまが興味をもつものを探してみてください。こういった動画を普段の生活に取り入れるには、英語の動画を観ることを日課にしてしまうことが有効です。例えば、お母さんやお父さんが食事を作っている時間を「動画の時間」と決めて、その後一緒にごはんを食べながら「さっき新しく覚えた英単語は?」「この果物は英語でなんと言うの?」と振り返りをする方法が考えられます。子ども一人でも楽しめることが、動画の良いポイントでもあるので、普段の生活の中で親の目が離れてしまうタイミングを狙って取り入れてみてはいかがでしょうか。

会話に取り入れて「英語を口に出す」ことに慣れさせる

子どものリスニング力や語彙力が上がってきたら、次は「英語を話す」ことに挑戦してみましょう。ネイティブのような英語でのコミュニケーションは難しくても、簡単なやり取りであれば、おうちで遊んでいる時や、家事をお手伝いしている時、買い物をしている時など、様々なシチュエーションで取り入れることができます。今回は、英語を口に出すことに慣れてもらうための4つのステップをご紹介します。

1. What color is this?(これは何色?)

「レッド」「ブルー」「ピンク」「グリーン」などの色の名前は、子どもも覚えやすく、発音しやすい単語ではないでしょうか?例えば洗濯物を畳んでいる時や、おもちゃを片付ける時などに「What color is this?」と問いかけて、まずは英語で質問されることに慣れさせましょう。

2. What is this?(これは何?)

英語での問いかけに慣れてきたら、次は物の名前を英語で口にする段階に移ります。まずは「apple」「book」といった簡単な単語から始めて、「washing machine」など段々と難しい単語を織り交ぜていくことで子どもも飽きずにチャレンジしてくれるかもしれません。

3. Which do you like best?(どっちが好き?)

たとえば、着る服を選ぶ時や、スーパーでピーマンを選ぶときなど「Which do you like best, the red one or the green one?」と、子どもに選ばせるような問いかけをしてみてください。これまでよりも質問は長くなりますが、回答は「the red one」「green one」などと短いため、難易度は抑えつつも「英語で会話している」感覚を持たせることができます。

4. What would you like to eat for dinner?(夕食は何が食べたい?)

「長めの問いかけ」+「回答を自分で考える」ため、少し難易度は上がりますが、例えば回答したメニューを夕食に取り入れることで、子どものモチベーションを保つことができます。こういった問いかけに子どもが慣れてきたら、もう少し難しい質問や、2往復以上の会話などを取り入れてステップアップしてみてください。

お子さまが学校の授業で自信をもって英語が話せるように、おうち時間に英語でのリスニングとスピーキングを取り入れ、親子で楽しく英語学習を進めみてはいかがでしょうか。

幼・小・中学生向け英語教室 ヒューマンアカデミー|ランゲージスクール

お子さまが楽しみながら英語4技能がバランスよく身につく英語教室です。
自分から楽しく続けられるよう開発した動画、アプリ、ワークブックなどの
オリジナル教材を使用し、語彙や文法などの知識が身につきます。
加えて、オンラインレッスンで外国人の先生と英語を実際に話すことで、基礎力と実践力の両方を養うことができます。

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • Pocket

メンバー特典がたくさん

こども総研メンバー募集中!

無料

  1. 特典1

    メンバーだけの特別優待限定キャンペーン情報をゲット!

  2. 特典2

    親子で楽しめるこども総研イベント情報を先行配信!

  3. 特典3

    子育てに役立つ記事の更新情報をお知らせ!

1分でカンタン登録

こども総研に関するお問い合わせはこちら

  • facebook
  • twitter

こども総研公式SNSアカウントでも
最新記事を紹介!
ぜひ、フォローしてくださいね!

この記事を読んだかたに
おすすめ

RECOMMENDED

カテゴリ

CATEGORY

注目タグから記事を探す

FEATURED TAGS

トピックス

TOPICS

もっとみる

人気の記事

POPULAR

カテゴリ一覧

CATEGORY LIST

注目タグ

FEATURED TAGS

こども教育総合研究所とは

WHO WE ARE

「STEAM教育」や「グローバル教育」に特化した最新の教育情報を発信する研究所です。保護者のみなさまと一緒に、子どもたちの“好き”を「世界で生き抜く力」に育てます。