ロボティクスプロフェッサーコースとは?

さらに専門的な領域へ。
小学校高学年からの
ロボット博士養成講座。

ヒューマンアカデミーロボット教室が生む好循環、
「感動を覚え→もっと好きになり→自ら学ぶよろこびを知る」を、ロボティクスプロフェッサーコースでも大切にしています。
ロボプロは、ロボット教室修了生のハイレベルな想いから誕生したコースです。
「もっと本格的なロボットをつくりたい」「さらに難しい領域に挑戦したい」という子供たちの熱意に応えるため、
授業内容は専門的で、雰囲気も真剣さが勝る、習いごととしては珍しい独特の存在としても知られています。

ロボプロならではの3大特長

  • ロボットへの強い興味やすでに身につけた知識を、学問に結びつけるカリキュラムで、ロボット工学の基礎が習得できます。ヒト型ロボットをつくるための技術など、ロボット工学の専門領域にまで踏み込んだ学習により、将来のロボットクリエイターやロボット博士、日本のこれからを支えるロボット産業のリーダーを育成します。

  • ロボティクスプロフェッサーコースでは、ロボット製作に熱中しているうちに数学や物理に慣れ親しみ、それらの学びを自然に深めていける工夫を組み入れています。ヒューマンアカデミーのロボプロは、世界中で実践され始め、日本でも重視傾向が急速に高まっているSTEM教育※にマッチしたカリキュラムとなっています。

  • プログラミングでロボットを制御するには、「どんな動作が必要か?」「どのような条件で分岐するか?」など、普段イメージしない「なんとなく」の部分に細かく目を向ける必要があります。さまざまな処理を具体的に考えることにより、実践的な力が身につき、プログラミング教育が目指すところの「問題解決能力」を養います。

※STEM教育=Science,Technology,Engineering,Mathematics:
科学、技術、工学、数学分野を総合的に育む教育。

ロボプロに合うお子さまは?

小学校6年生以上

OR

ヒューマンアカデミーロボット教室
アドバンスコース修了生

上記該当のお子さま以外でも、小学校高学年以上であれば、ロボット製作の知識や経験値によって、ご相談に応じてご入会いただけます。
詳しくは、お近くの教室の体験授業を通じて、教室の先生にご相談ください。

to top