カリキュラム・特徴

毎月設定されたテーマに沿って、
「物理学」「化学」「生物学」「地学」「工学」などの分野を横断して
幅広く体験できるカリキュラムです。

  • 身近なもの・ことをテーマにした
    幼少期に最適なカリキュラムと実験内容

    毎月の学習テーマは、教科書によく取り上げられる内容から選定し、好奇心旺盛な幼少期に身のまわりの現象に対して興味・関心を持ちやすくなるように構成しています。

  • 等身大のキャラクターと科学の案内人が
    子どもたちを導く映像教材

    独自の映像教材を使用しており、幼少期のお子さまと等身大のキャラクターが主人公となり科学の世界に興味や疑問を持ちながら学び理解していくストーリーとなっています。

  • 予想⇒実験⇒結果⇒ふりかえり
    のステップを踏む実験構成

    サイエンスゲーツの実験は、すべて「仮説(予想)→実験 →結果→考察(ふりかえり)」の流れで構成されています。ただ実験を行うだけの実験教室とは異なり、実験を通じてこの「4つの基本ステップ」を踏む力が身に付きます。

  • 最新の科学現象を分かりやすく紹介する
    おうちの方(大人)と一緒に読むコラム

    テキストには、実験の内容が日常生活へどのように応用されているかをお子さまでも分かりやすく紹介するコラムがあります。SDGsやノーベル賞などの最新の科学研究を取り上げながら、身近なものと最新のテクノロジーをつなぐ架け橋となる内容となっています。

授業の流れ

12ヶ月テーマイメージ

4月

4月 食塩

食塩

顕微鏡を使って、食塩の結晶の観察に挑戦してみよう

5月

5月 植物

植物

野菜カードや種モデルを作って、植物の成長を学ぼう

6月

6月 光

鏡やライトを使って、光の性質を体験しよう

7月

7月 宇宙

宇宙

ねんどを使って太陽系モデルを作り、宇宙のスケールを体験しよう

8月

8月 酸とアルカリ

酸とアルカリ

植物の色素を使って、酸とアルカリの色の変化を体験しよう

9月

9月 動物

動物

動物カードや昆虫モデルを作りながら、動物の特徴を学ぼう

10月

10月 空気

空気

風船や空気砲を使って、空気のおもさや力を体験しよう

11月

11月 電気・電池

電気・電池

自分の作った回路で試行錯誤しながら、電気の通り方を学ぼう

12月

12月 磁石

磁石

磁石を使ったボードゲームを作って、磁石の性質を探究しよう

1月

1月 音

楽器

楽器や糸電話を作って、音を出す・伝えるを体験してみよう

2月

2月 地球と生命

地球と生命

木のモデル作りやろ過を通して、自然のしくみを学ぼう

3月

3月 水

いろいろな素材を使って、水にうく・しずむ、水に溶けるを体験しよう

体験授業申込み