よくある質問よくある質問

ロボット教室全体について

ロボット教室に通うことで何が学べますか?
ヒューマンアカデミーのロボット教室には、ブロックを使ったロボット製作のコースと、電子工学や機械工学、プログラミングを実践的に学ぶコースがあります。
自ら手を動かしながら試行錯誤を繰り返すことで、ものづくりの基礎から実践的・本格的なロボット工学までを一貫して学ぶことができ、入口は易しいですが、到達点は非常に高い所にある、お子さまの能力・可能性を無限に高め広げられる内容になっています。21世紀型学力で必要とされる思考力・判断力・表現力を養うにも最適です。

各コースについて

入会の対象者は小学生だけですか?
5歳から中学生高校生まで幅広い年齢のお子さまに通っていただいています。是非、お子さまと体験授業にご参加いただき、実際のロボット教材に触れてご確認ください。
毎月ロボットが完成したら保管に困るのでは…?
毎月、同一のキットからロボットを製作するため、翌月の授業の前までにバラしてキットに戻します。そのためキットの購入は入会時とアドバンスプログラミングコース進級時に必要な追加キットのみとなります。ロボットが何体も溜まってしまうことはありません。
体験会や説明会は実施されていますか?
全国で展開されている「ロボット教室」では、お子さまたちには「体験授業」を、保護者の皆様には体験授業の見学を兼ねた「説明会」を実施しております。説明会や体験授業の日程は、教室検索ページよりお近くの教室を検索してお申込みください。
体験授業に参加したら入会しないといけませんか?
いいえ。そんなことはございません。
体験授業で、お子さまが「自分で作って動かす楽しさ」や「理科の知識に触れた驚き」を実感される様子を確認してからご入会ください。
子どもがすぐに飽きてしまうのでは?
教材は、誰もが楽しめる「ロボット」で、自分で作ったものが動くという「達成感」を味わえます。90分の授業では休憩をいれても休まず集中してロボット作りに取り組むお子さまも多いです。月2回の授業を待ち遠しく感じているお子さまが、たくさんいらっしゃいます。

ロボティクスプロフェッサーコースについて

ロボティクスプロフェッサーコースに通うことで何が学べますか?
ものづくりは大きな達成感を与えてくれます。夢中になって取り組むことで、「集中力」を高め、「試行錯誤」を繰り返します。「試行錯誤」を繰り返すことで、「観察力」「問題解決能力」を育みます。
ロボット技術には、機械工学、機械学、電気、エレクトロニクス、人工知能、プログラミングなど数学・物理の要素がたくさん詰まっています。
自らが製作したロボットが動く瞬間、ときには魔法のような不思議な体験をもたらしてくれるでしょう。
そしてそれが「自ら学びに向かう力」につながります。
何歳から通えますか?
13歳(中学1年生)からを推奨していますが、ご希望により小学校高学年からの通学も可能です。
プログラミングを使った他の教室とは、何が違いますか?
ロボティクスプロフェッサーコースは、将来、高専や大学の工学部に目指す子どもたちを想定したコースです。子ども向けにカスタマイズされた教材でなく、大学生や研究者が利用するものと同様のソフトウェアを使って学ぶのが特徴です。最初は誰でも簡単にロボットを動かせるサンプルプログラムから始め、徐々に自分でプログラムを理解できるよう構成されており、ロボットを動かすいろいろなプログラムを習得できます。
数学や物理が苦手でも大丈夫ですか?
学校の勉強では触れられないロボット技術に触れ、実習経験から得られる数学・物理の必要性をあらためて知ることができます。
ロボットの学習は将来役に立ちますか?
近い将来に日本の基幹産業になると推測されるロボット産業の活性化に貢献する人材を育成することが狙いです。また、ロボット技術は現在、自動車・家電など、あらゆる分野で活用されています。
本コースでは、ロボット製作やプログラミング実習を通じて、高度な技術をわかりやすく指導・解説します。
「将来は本格的にロボット関連の仕事に就きたい」「専門的なロボット工学について学びたい」という方のニーズにお応えします。
子どもには難しすぎるのでは?
本講座のロボット製作実習は、中学の数学・物理の指導要領や教科書の内容に対応付けがなされています。
「好きこそものの上手なれ」と昔から言われるように、義務で勉強している子は、好きで勉強している子に勝てません。ロボットの製作実習をしているうちに、いつの間にか難しい課題にもチャレンジします。
持ち帰ったロボットを動かすことはできますか?
本コースにはパソコンが必要になります。Windows7または、Windows10が搭載されているパソコンをお持ちであれば、ご自宅でもロボットを動かすことができます。
また、使用するマイコンボードは現在、世界的なブームと言えるほど広く使われている「Arduino(アルデュイーノ)」の互換ボードです。インターネットから専用のアプリケーションをパソコンにインストール(無料)していただくことで、ご自宅でも専用のプログラミング環境を活用することができます。