お知らせ

2020.05.22

【重要】アフタースクール6月からレッスンプログラム再開のお知らせ

ひらくきっずでは政府の緊急事態宣言を受けて、4月・5月とレッスンプログラムの提供などを中止し、アフタースクールのお預かりのみ運営をおこなっておりましたが、
6月よりすべてのレッスンを再開し、通常営業とさせて頂きます。

授業再開に当たり、感染拡大予防のため、以下のガイドランに沿って校舎を運営します。

1.校舎・教室環境について
(1)校舎入口に消毒液(手指用エタノールや次亜塩素酸ナトリウム)を設置します。
(2)多くの人が手を触れる箇所(教室の机、椅子、ドアノブ、手すり、スイッチ等)を適宜消毒液(消毒用エタノールや次亜塩
素酸ナトリウム)を使用して消毒し、衛生管理をチェックリストに記録します。
(3)校舎入口のドア、教室入口のドア、開閉可能な窓は可能な限り開放し、換気が行われるようにします。

2.講義・授業の実施について
(1)教室内に机を配置する際は、受講生・学生が互いに十分な距離をもうけます。
(2)講義・授業は、近距離での会話が極力発生しないよう組み立てます。
(3)講師は講義・授業に入る前に入念に手洗いし、マスクを着用します。
(4)講義・授業中のテキスト等の使いまわしはいたしません。
(5)受講生・学生の皆様についてもマスクの着用をお願いいたします。

3.講師、スタッフについて
(1)すべてのスタッフ、講師は、健康管理に努め、出勤前に検温します。万一、発熱等の症状が出た場合はただちに出勤を停止します。
(2)すべてのスタッフ、講師は、勤務を始める前に入念に手洗いし、勤務中はマスクを着用します。
(3)すべてのスタッフ、講師は、勤務時間外においても三つの密(密閉・密集・密接)を極力避け、感染防止拡大に努めます。

4.万一感染者が出た場合の対応について
(1)万一感染者が出た場合は、校舎を即日休校にし、管轄の保健所へ速やかに報告します。
(2)万一感染者が出た場合は、感染者が出た校舎名を公表します。その際、感染者のプライバシーには十分配慮します。
(3)保健所の指示にもとづき校舎内の消毒を行い、消毒作業が完了し、保健所から許可が出たら速やかに授業を再開します。

以上、ご理解賜りますようよろしくお願い申し上げます。