Human | ヒューマンアカデミーロボット教室

MENU

お知らせお知らせ

2017年08月28日

ロボット教室全国大会での忘れ物について

先週土曜日8月26日、第7回ヒューマンアカデミーロボット教室全国大会にご来場いただいた皆様にご案内です。
会場内の忘れ物をお預かりしています。
お心当たりの方は、ヒューマンアカデミーロボット教室ホームページの「お問い合わせ」からご連絡いただきますようお願いいたします。

2017年08月04日

アイデアコンテスト出場者が決定しました。

アイデアコンテストにおいて、動画による予選審査が終了し全国大会出場者が決定しました。
8月4日(金)に大会本部事務局より出場決定者のご自宅宛にご案内文と貸与キットを発送いたしました。
どうぞ宜しくお願いいたします。

2017年07月31日

セミナーのご案内

プログラミング教育&英語教育に関する合同セミナーを開催いたします。

■内容:新学習指導要領を受けた、プログラミング教育、英語教育の変革について 他
■日時:8月20日(日)11:00~
■会場:総合学園ヒューマンアカデミー東京校(新館)
■対象:小学校1年生~3年生のお子さまと保護者様
■参加費用:2,000円
★8月2日(水)までのお申込みで無料
★ロボット教室会員、ヒューマンアカデミーランゲージスクール会員は無料
セミナー中は、お子さまたちにロボット制作体験をしていただきます。
さらにセミナー終了後にもプログラミング体験・英語教室体験も行いますので、ご希望の方はご参加下さい。

2017年07月14日

【生徒保護者様へ】全国大会・地区大会に関するご案内

■テクニカルコンテストルールについて
いよいよ今月下旬から各エリアの地区大会が開催されます。
テクニカルコンテストのルールについてご質問いただき、教室の先生方に配信させていただきました
ご質問・回答内容を今一度改めましてご案内いたします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【質問】テクニカルコンテストでひもや輪ゴムは使用してもよいか?

【回答】使用不可です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
テクニカルコンテスト実施・応募要項にはロボット本体は勿論、パイロットの設置等全ての場面でひもや輪ゴムを使用出来ることについて明記していません。
地区大会、全国大会にて使用を確認した場合は失格とさせていただきますので、ご了承願います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【質問】テクニカルコンテストのゴールのストッパーとしてパーツケースを使用してもよいか?

【回答】使用不可です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
テクニカルコンテスト実施・応募要項の予選本選共通ルール・製作規定に明記されております。
使用が判明した場合は失格となります。

今一度ご確認いただき、地区予選に臨んでいただくようにお願いいたします。

■地区大会の観覧受付について

地区大会当日、受付では観覧申込完了時に自動送信されましたメールがチケット代わりになります。
このメールは出力してご持参になるか、当日受付にてメール内容の確認をさせていただきます。
この旨はホームページや自動送信メールにてご案内いたしておりますが、改めましてここでご案内いたします。

■ロボット教室アドバイザー高橋智隆先生のサイン会について

地区大会、全国大会において大会終了後、アドバイザーの高橋智隆先生のサイン会を実施します。
サイン会では、ロボット教室オリジナルバッグにサインをもらうのが大人気です。
イベント専用ページでもご案内しておりますが、観覧にいらっしゃる生徒様はロボット教室オリジナルバッグをご持参頂ければ幸いです。

その他、お願い事項、注意事項に関しては、全国大会専用ページ(http://kids.athuman.com/robo/event/convention/2017/)にて公開しております。
今一度ご確認いただきますようお願いいたします。


2017年07月03日

全国大会・地区大会 | 観覧申込と観覧当日の注意事項について

全国大会・地区大会の観覧受付が7月5日正午より開始されます。
観覧申込に関する注意事項、大会当日の観覧に関するお願い・注意事項をホームページに公開しています。
お時間ある方は、事前にご確認をお願いいたします。
http://kids.athuman.com/robo/event/convention/2017/

2017年06月30日

子育て家族向けサービス「のびとく」に東山公園教室が紹介されました。

子育て家族向けサービス「のびとく」に
名古屋市の東山公園教室が紹介されました。
授業の様子が伝わってくる内容となっておりますのでぜひご覧ください。

オリジナル教材が夢中にさせる、子ども向けロボット教室をご紹介
https://www.nobitalk.com/topics/64/chk/t9005000011

2017年06月28日

『ascii.jp』にインタビューが掲載されました

ロボット教室事業についての経験や工夫、ノウハウについて掲載されています。
教育現場へのプログラミング教育を具体的に検討されている方は是非ご一読下さい。

http://ascii.jp/elem/000/001/502/1502113/

2017年06月27日

高橋智隆先生とカルチャースクール碑文谷校の生徒さん TV放映情報

昨年7月に高橋智隆先生とロボット教室カルチャースクール碑文谷校の生徒さんに取材協力を頂いた
中国のテレビのAIのドキュメンタリー番組(10回シリーズ)が、
5月15日~5月25日、毎晩22:30~、中国の江蘇衛視テレビにて放映されました。

YouTubeにて本番組がアップされ、日本でも視聴ができるようになりましたので御覧ください。
高橋先生とロボット教室の様子は、第4話、15:07-20:00と24:54-25:04に収録されています。

https://www.youtube.com/watch?v=YFp9NS4Nv9o&t=18s

取材に関しご協力いただきました、カルチャースクール碑文谷校の皆様、ありがとうございました。

2017年06月16日

ロボット教室OB TV出演のお知らせ

6月17日(土)14:30~15:00にTOKYO MXの
“異能発明家発掘バラエティ”Do you know 異能?という番組にヒューマンアカデミーロボット教室OBの鳥山樹君が出演します。

ナイツのお二人に製作したロボットをプレゼンしている模様が放送される予定です。
TOKYO MXの視聴可能エリアは、東京都全域と埼玉県、千葉県、神奈川県、茨城県の一部の1430万世帯となります。

(栃木県、群馬県、山梨県、静岡県の一部もケーブルテレビにより視聴可能)。
対象エリアではない方は、TOKYO MXの番組をインターネットを通じて全国で視聴することができるアプリ「エムキャス」よりご覧いただくか、放送後に番組サイトに動画がアップされますので、そちらからご覧ください。

※「エムキャス」利用時の各キャリアの基本料・パケット通信料はお客様のご負担となります。
http://mcas.jp/
みなさま、Do you know 異能?をぜひご覧ください。
http://s.mxtv.jp/variety/inno/

2017年06月04日

フジテレビ『Mr.サンデー』にてロボット教室が紹介されました。

子どもたちの習い事として注目されるプログラミング教育のコーナーで、ロボット教室が紹介されました。
子どもの憧れるなりたい職業としてロボットクリエイターが注目されています。

ページトップへ戻る