Human | ヒューマンアカデミーロボット教室

MENU

お知らせお知らせ

2017年06月16日

ロボット教室OB TV出演のお知らせ

6月17日(土)14:30~15:00にTOKYO MXの
“異能発明家発掘バラエティ”Do you know 異能?という番組にヒューマンアカデミーロボット教室OBの鳥山樹君が出演します。

ナイツのお二人に製作したロボットをプレゼンしている模様が放送される予定です。
TOKYO MXの視聴可能エリアは、東京都全域と埼玉県、千葉県、神奈川県、茨城県の一部の1430万世帯となります。

(栃木県、群馬県、山梨県、静岡県の一部もケーブルテレビにより視聴可能)。
対象エリアではない方は、TOKYO MXの番組をインターネットを通じて全国で視聴することができるアプリ「エムキャス」よりご覧いただくか、放送後に番組サイトに動画がアップされますので、そちらからご覧ください。

※「エムキャス」利用時の各キャリアの基本料・パケット通信料はお客様のご負担となります。
http://mcas.jp/
みなさま、Do you know 異能?をぜひご覧ください。
http://s.mxtv.jp/variety/inno/

2017年06月04日

フジテレビ『Mr.サンデー』にてロボット教室が紹介されました。

子どもたちの習い事として注目されるプログラミング教育のコーナーで、ロボット教室が紹介されました。
子どもの憧れるなりたい職業としてロボットクリエイターが注目されています。

2017年05月30日

第7回ヒューマンアカデミーロボット教室全国大会のご案内

第7回ヒューマンアカデミーロボット教室全国大会を開催いたします。

また、今年は初めて全国5ヶ所にて地区大会を開催することになりました。
多くのお子さまに大会の様子を観に来ていただけると嬉しいです。

間もなく教室から大会のご案内冊子をお渡しします。
今年も多くの生徒さまにコンテストに挑戦していただきたいと思っておりますので、保護者の皆様、教室の先生方、どうぞ宜しくお願いいたします。

第7回ヒューマンアカデミーロボット教室全国大会
http://kids.athuman.com/robo/event/convention/2017/

2017年05月24日

『ニュースイッチ(日刊工業新聞)』にて高橋智隆先生のインタビュー記事が紹介されました。

日刊工業新聞社のニュースをはじめとする様々なコンテンツを紹介しているサイト「ニュースイッチ」にて、
高橋智隆先生のインタビュー記事が紹介されました。是非ご覧ください。

2017年05月22日

『日経MJ』にてアドバンスプログラミングコースの記事が紹介されました。

5/16(火)に開催した記者発表の内容を取り上げていただきました。

2017年05月18日

『日経産業新聞』にてアドバンスプログラミングコースの記事が紹介されました。

5/16(火)に開催した記者発表の内容を取り上げていただきました。

2017年05月17日

『日刊工業新聞』にてアドバンスプログラミングコースの記事が紹介されました。

5/16(火)に開催した記者発表の内容を取り上げていただきました。

2017年05月16日

『週刊アスキー(WEB)』にてアドバンスプログラミングコースの記事が紹介されました。

5/16(火)に開催した記者発表の内容を取り上げていただきました。
センサーとマイコン、モーターの組合せでロボットを製作する「アドバンスプログラミングコース」を
9月から開講致します。

2017年05月09日

アドバンスプログラミングコース開講に伴う記者会見のお知らせ

センサーとマイコン、モーターの組合せで本格ロボットを製作する
「アドバンスプログラミングコース」が2017年9月に開講致します。

これまで「プライマリーコース」「ベーシックコース」「ミドルコース」「アドバンスコース」の
4つのコースを展開してまいりましたが、「プログラミングを学ぶコースを作ってほしい」という
ご要望を多くいただき、2017年9月より「アドバンスコース」がプログラミングを学ぶことができる
「アドバンスプログラミングコース」にリニューアルして開講することになりました。

開講に伴い、記者会見を開催させていただきます。
一般の方はご参加いただけませんので、予めご了承くださいませ。

■コースの特長
・高橋智隆氏が考案したロボットを基に、ロボットの構造やプログラミングを学びます。
・ロボットの組み立てとプログラミングを同時に取り組むことで、ハードウェアとソフトウェアを
 統合的に学びます。
・タブレットが付属されているため、パソコンなしでも手軽にプログラミングを学ぶことができます。
・文字入力が不要なソフトウェア「アドプログラマー」により、タッチ操作で直感的にプログラムを
 組むことが可能です。
・ロボットの心臓部であるマイコンブロックを小型化することで、自由な発想でロボットを組み立てる
 ことができます。

■メディアの方へ
5月16日(火)14:00より、アドバイザーである高橋智隆氏の記者会見を開催いたします。
ご多忙中恐れ入りますが、万障お繰り合わせの上、ぜひともご取材くださいますよう
お願いいたします。取材のお申し込みはヒューマンアカデミー広報担当の小林まで、
ご連絡いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。
(TEL:03-6864-0065 / FAX:03-5925-6545)

■日 程 :2017 年 5月16日(火) 14:00~15:00
■会 場 :東京国際展示場 東京ビッグサイト 西1ホール 商談室(6)
(東京都江東区有明3-11-1)

※取材申込書は以下のサイトよりダウンロードをお願い致します。
http://www.athuman.com/news/upload_images/013A.pdf

2017年04月26日

『Hanakoママ』でロボット教室が紹介されました

2017年4月8日(土)発行
保育園ママのためのフリーマガジン『Hanakoママ』
3~5歳の子ども向け「プログラミングってなあに?」のページに
ロボット教室が掲載されました。

ページトップへ戻る