理科実験教室とは

ヒューマンキッズサイエンスとは

理科嫌いや科学離れということばを耳にするようになって、久しくなりますが、日本の理科・科学教育はますます深刻な状況にあります。有名な国際調査でも、日本のこどもたちは「理科は簡単3%」、「科学に関連する職業に就きたい8%」など科学に関連する関心は世界でも最低レベルという結果が出ています。理科の勉強は「自分の世界を広げる。」、「知的好奇心を伸ばす。」という本来楽しくておもしろいものなのに、日本では知識重視の教育の影響からか、小学校、中学校と進むにつれ、「理科は難しい。」、「おもしろくない。」と思う子どもたちがだんだんと多くなってしまうのが現状です。
「ヒューマンキッズ サイエンス」は、理科の実験や観察を通し、こどもたちに驚きや感動を与えることにより、科学に対する興味を持たせることは当然のこと、理系、文系進学に関わらず、将来に向けて大切な3つの力、「思考力」・「洞察力」・「積極性」を育成します。

ヒューマンキッズ サイエンスの特長

  • 楽しい実験を通して、「化学」・「物理」・「生物」・「地学」の4分野をバランス良く学習します。

  • 毎月がワンテーマの授業ですので、通塾にメリハリがつき、こどもたちは、「今日はどんな実験かな?」とワクワクしながら、元気に教室に通っています。

  • お遊び的な内容ではなく、本格的な実験道具を使った授業です。こどもたちは「実験・観察記録」や「わかったこと」を専用ノートにまとめますので、毎回の授業に参加することにより、思考力や洞察力が自然と身についていきます。

  • 1クラス8名までの少人数定員制ですので、お子様の積極性を十分に引き出していきます。

コースの説明

初級コース

初級コースでは、日常生活の中で身近なことや、遊びの中の事象をテーマに実験を通して、楽しみながら自然科学を探求していくことの素地を培っていきます。

初級コース カリキュラム

初級コースの写真
  • ・炎のひみつ
  • ・とかして固めて、好きな形を作ろう
  • ・カミナリをつくろう
  • ・じしゃくのヒミツ
  • ・でんきであそぼう
  • ・いろんなシャボン玉
  • ・まんげきょうをつくろう
  • ・とばそうヒコーキ、タコ
  • ・キラキラ星座ばんと日時計をつくろう
  • ・しょうゆがとうめいに!?
  • ・けんびきょうをマスターしよう
  • ・でんぷんや糖をさがそう

中級コース

身近な事象から視点を少しずつ広げることにより、自然科学の様々な分野に目を向けさせ、実験を通して物事を観察する力や洞察力などを養い、科学的な視野を広げていきます。

中級コース カリキュラム

中級コースの写真
  • ・レモン電池?炭電池?
  • ・染めて塗って色をつけよう!
  • ・鉄と磁石のふしぎ
  • ・サイダーをつくろう
  • ・ろうそく作りと炎色反応
  • ・増える水?減る水?
  • ・ペットボトルで楽しい実験
  • ・キカイとシゴト
  • ・太陽と星と月と
  • ・結晶を作って見てみよう
  • ・昆虫のからだと標本作り
  • ・いろいろな重さをはかってみよう!

上級コース

実験の対象をミクロから宇宙の広範囲に広げ、自然科学への無限の探究心を喚起させるとともに、体験を通した知識を得させることができるプログラムになっています。

上級コース カリキュラム

上級コースの写真
  • ・色が変わる!酸とアルカリ
  • ・プラスチックで何作ろう
  • ・魚の解剖
  • ・光の科学
  • ・電気のパワーで・・・!
  • ・この石はどこからきた?
  • ・色のいろいろ
  • ・解体のすゝめ
  • ・アイスとカイロを作ろう
  • ・ロケットと熱気球を飛ばそう
  • ・電気が磁石になる!?
  • ・LEDと豆電球
※カリキュラムは変更になる場合がございます

これまでのイベント報告

ページの先頭に戻る